査定する前に

車の査定について
知りたい方へ・・・

まず、車の年式と走行距離で大体の価格が出ます。これは、何を基にするかというと自動車関係の所で出される査定表というのがあって、その査定表を見て上限下限っていうのが載っています。

査定表から「人気があるかないか」というのでプラスになったりマイナスになったりとかします。

次に保管の状態ですね。屋根あり保管、ガレージ保管、青空保管ですね。青空保管というのは何もない状態で置かれていた事を言います。

大体、大きく分けてこの3つですけどもガレージ保管の場合は、かなり良いですね。

そんな所も見るんですね。

見ます見ます!プロは、ボディを見て一発で保管の状態がわかります!

査定に持って行く前にできたら、車をきれいに洗う。内装もきれいに掃除する。ガラスとかもとにかくきれいに拭いて、色やけとかができるだけ目立たないような状況で持って行くのと、

最近の傾向でいうと、やっぱり禁煙車。禁煙車のメリットというのは高いですね。

喫煙車だとタバコを吸わない方が買われるときに業者は、一工夫するわけです。室内でオゾンを焚いたり、車のエアコンには必ずフィルターがついているんですけど、このフィルターを必ず新品に変えたりします。

これだけで2,3万円の仕事というか経費がかかるわけです。

室内が汚い車の場合は、室内清掃とかで3,4万円かかってきますが、人気のある車なら経費がかかっても売れていくので、値段はつきますけど

汚い車は、査定に響きます。タバコ吸っていたり室内が汚れていたら「マイナス査定させてもらいます。」って言われますね。

持って行くときは、きれいなのが一番良いんです。タバコを吸っていない室内がきれいというのがベストですね。

あと、具体的にいうとシートですね。シートの汚れやタバコの焼跡がないかです。

タバコの焼跡があったら一番きついですね。隠せないので・・・

外装でいうと、ヘッドライトのくもりとかタイヤの溝です。タイヤの残り山数で8分山以上であれば良いです。

新品の状態から走行距離でいうと2000〜3000キロが8分山ぐらいになるのですけど、

そういう所も見ているのですね。

見ますね。かなり見ますよ。

他にどういう所を見ますか?

いざ持って行くときに、車に自身がなかったら雨の日に持っていくといいですね。天候というのは意外とあるんですよ。

晴れた日は、キズが目立ちますから〜でも自身があるなら晴れた日に持って行くといいんです。

無料査定を比較して最高値で売る!

★ガリバーの無料査定はこちら
http://ad-img.221616.com/satei/

★カービューの無料査定はこちら
http://www.carview.co.jp/

★楽天の中古車一括査定はこちら
http://event.rakuten.co.jp/auto/satei/

★ハナテンの高価買取査定はこちら
http://www.8710.co.jp/

★中古車販売サービス【Get-U】の無料査定はこちら
http://www.get-u.com/

★ズバット車買取比較はこちら
http://www.zubat.net/car-kaitori/

★日産カウゾー中古車買取り査定はこちら
http://www.kauzo.com/

cms agent template0035/0036 ver1.005